2009年07月19日

FX入門 〜FXって何?〜

近頃人気の「FX」というものは何なのだろうか?
初心者向けの入門書が書店などでも、たくさん見受けられるだろう本

FXというのは外国為替(Foreign Exchange)の略のことで、一般的には外国為替証拠金取引の事だ

外国為替証拠金取引とは、外国為替の売買を保証金担保として、その何倍もの取引単位で行う事ができる金融商品の事である

一言でいうと、外国の通貨を売買する取引の事だexclamationその安定性や流通性から株よりもリスクが少ない事で注目を浴びている投資スタイルである

それでは「外貨預金」と「FX(外国為替証拠金取引)」との違いは何なのかexclamation&question

ドルやユーロなどの、日本円ではない通貨でする預金を外貨預金という

外貨定期預金は、国内外の金利情勢などにも左右されるが、円預金と比べて金利が高いことと、為替差益が得られる等の利点があるわーい(嬉しい顔)

しかし、その反面、元本保証が円ベースではされないので、、為替差損の可能性があるという事もある

損失を出さないようにするには、メリットとデメリットをきちんと理解し利用する事が肝心といえる

外貨預金と違って、FX(外国為替証拠金取引)にはレバレッジを利用する事ができるという特徴があるexclamation×2

ハイリスクでハイリターンな取引方法ともいえるのは、レバレッジが10倍の場合、10万円の保証金で1000万円の運用が可能なためだ

FXで投資をスタートするときは、わかりやすい入門書や詳しく説明されたサイト等で仕組みをよく把握した上で実践しようexclamation×2
posted by macer at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。