2009年06月16日

チャイルドシートのレンタル

チャイルドシートの普及率というのは、まだあまり上がっていないようだふらふら6歳までは、チャイルドシートを使わなければならない法律だが、すれちがう車には、チャイルドシートに座っていない子供がたくさんいる・・・車(セダン)

確かに、6歳以内の子供が複数いる家庭は、複数のチャイルドシートが必要だし、成長に合わせて買い替えなきゃないので、厳しいのかな〜とも思うが、事故にあってから、必要性に気づいたところでは遅いのだ

子供の成長は早いので、その都度、チャイルドシートを買い替えていたのでは、大変なので、レンタルもありかな、と思う・・・6歳まで使うとなると数台必要だし、買うと言っても結構な値段もする

そうなると、やっぱりレンタルを検討する価値はある

レンタルのいいところは、成長に合わせて替えられるのはもちろん、アップリカBMWなど、好きなメーカーのチャイルドシートを選べる点だわーい(嬉しい顔)

新生児は首も落ち着かないし、骨も血管も弱いので、ベッド型を使い、生後6ヶ月くらいになると、車窓にも興味が出てくるだろうから、シート型のチャイルドシートを選ぶという風にも気軽にできるわーい(嬉しい顔)

posted by macer at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。